さぽろぐ

  ビジネス  |  札幌市東区

新規登録ログインヘルプ


2016年08月16日

旅を旅と感じられる幸せ

8月頭に、仕事面ではちょっと強硬でしたがどうしても岩内から函館にかけての海が見たくてぐるっと回ってきました。

なかなか積丹まで行くことあってもそこから西の海を見る機会はないもので、逆に言えばそういう土地だからこそ変わらない姿でいてくれる。
実際このルート走るの何年振りだろ?
ただ行ってみると期待通りそこは昔の記憶と何も変わらない風景が広がっていました。









旅が好きでいろんなところを走りましたが旅らしい景色と旅らしい時間を感じられる幸せというものを思い出しました。
旅行やツアーでは流れえない時間があるんだよな~

五稜郭もいつ以来だろう?
でもきちんと歴史を理解していなかった・・・
そうだったのね 歳三ちゃん・・・














晴れ男の自分はあまり天気で苦労したことはないけどそれでも微妙にタイミングはかったりルートを調整したりといつの間にか旅を旅らしく楽しむすべを身に着けてるとは思う。
それでもそこに根付く風土や時間の流れがあってこそ。

帰りがけ立ち寄った大沼ではアジア系観光客がちょうど団体で到着。
ソフトクリームだけゲットしてとっとと退散(笑)。

観光は地方にとって大きなビジネスチャンスであると同時に気を付けないとその土地の良さを自分たちで潰してしまいかねない。

旅を楽しみつつ、ランドスケープに携わる者として改めて自分の目指す方向が再認識できましたface02

旅を旅として楽しめる そんな空間、時間の流れ、心のゆとりを残してゆきたい。

どんなに忙しくなってもときどき旅に出るゾ~!!



あなたにおススメの記事



Posted by ケンさん at 16:56│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
旅を旅と感じられる幸せ
    コメント(0)