さぽろぐ

  ビジネス  |  札幌市東区

新規登録ログインヘルプ


2013年04月18日

東京探訪7 ~東京ミッドタウン~

7回目は東京ミッドタウンです。
ヒルズでのイベントの前に時間があったので寄ってきました。



この入り口正面にあったオブジェ何でできてると思います?
どうやら新聞紙とガムテープでできてるようなんですよ!!





このオブジェが表わすもの 自分も後で写真見ながら初めて気づいたんですけど後半の写真ではっきりします。

この東京ミッドタウンですが、安藤さんや隈研吾さん等々と外資の会社も多く絡んでのプロジェクトだったようです。
森ビルの森さんはここには名前が上がらないようですがヒルズの近くだけあってコンセプトとしては森さんが提唱しているものと近いものがあるようです。
働く、住む、遊ぶ、憩うという機能が別々にあるのでなく同居している。
そして高層建築に集約することで生まれたオープンスペースを積極的に環境負荷の低減や人々の憩いの場として活用する。

個人的には高層化して集約することに疑問を持っていますが前述のオブジェのように文化や芸術とコラボしたり多くの人が交流する空間をつくる。そこに癒しや環境への配慮も盛り込むといった動きは大都市にはこれからも出てくるのだと思います。

環境という意味では隣接する港区立檜町公園の存在も大きいです。ミッドタウンの開発と共に大きく再整備されたようですが
都心に豊かな緑を残しています。











それと対比しての都市型緑化やグリーンインフラ。









敷地奥に進むと人工の水路があってその奥でデザイン企画展がやっていました。
その名も「デザイン あ 展」。



ようやく最初のオブジェとつながりました。

あれ 「あ」 だったんだ・・・


あなたにおススメの記事



Posted by ケンさん at 17:21│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
東京探訪7 ~東京ミッドタウン~
    コメント(0)