さぽろぐ

  ビジネス  |  札幌市東区

新規登録ログインヘルプ


2011年09月13日

わくわく半分、怖さ半分

大通りでシンポジウムがあったので小雨降りそうな雲行きだったけど外の空気吸いたくて自転車で行きました。
夕方4時30分ごろ終わった帰り自転車を走らせながらふと見ると



わかります?この距離で?ここ札幌で?

最初ベニウツギか何かと思いました。でも9月中旬。 ありえない。
何だ この時期にこのさわやかな色合いの灌木は? と近づくと





サルスベリだよね どうみても。

サルスベリ(Lagerstroemia indica)はミソハギ科の低木で中国の南部が原産。それがここ札幌でこんなに生き生きと!?
今年植えたばかりのボリュームにはどう見ても見えない。きっとここで何度かもう冬を越している。幹肌もその名の通りツルツルスベスベでスス病にもやられていない。

北海道でない人にはピンと来ないかもしれないどアジサイも終わってしまった後にこの雰囲気を出せる材料ってなかなかないんですよ。
いや~ どうする?喜んでいいのか?
まぁブナやツバキやジンチョウゲなんかも ときにはハナミズキなんかも目にするようになってきたしな~

庭のデザインするときには楽しい限りだけど、最近の地震だ津浪だゲリラ豪雨だハリケーンだなんて世界中のニュース見てると怖さも半分あるよな~

自然に対する敬意を忘れず奢ることなくいきましょ。
冬の越し方 また見に行こ~


      BGM:MOON / Rebecca


あなたにおススメの記事



Posted by ケンさん at 17:34│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
わくわく半分、怖さ半分
    コメント(0)