さぽろぐ

  ビジネス  |  札幌市東区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2012年06月27日

昨日のお庭

北海道も春真っ盛り!!
何してても何かにやけてしまう そんな今日この頃ですね。

昨日は長いことお付き合いさせていただいている、庭仕事や植物のことを仕事しながら勉強させていただいてきたお庭で1日過ごしました。





何度も言いますが気持ちよかったですね。
植物もイキイキのびのびです。

バラも順調に育っています。



このバラはイコロの森の工藤さんに玄関に通じるこのアプローチに絡ませたいと相談して選んでいただいたものです。
’エクセレンツフォンシューベルト’と’ジャスミーナ’
今年で3年目か4年目か。。。
いよいよ株も充実してフェンスの端に届くまで伸びてきました。
花もかわいらしくてお客さんも大満足してくれています。
工藤さん ありがとうございます!!

気持ちよく外仕事した後にデスクワークに切り替えるのがいまだにうまくいかないけどとにかく最高のシーズンです。
仕事に遊びに、なんでもいいんで太陽いっぱい浴びて楽しもうicon01

   BGM:SHINE / Aswad  
タグ :バラ


Posted by ケンさん at 07:31Comments(0)

2012年06月20日

道エネの森

ときどきブログでもフェイスブックでも取り上げていますが北海道の定山渓で北海道エネルギー(旧ENEOSS)の保養地を造っていてそのお手伝いをさせてもらっています。

道外の方は名前を聞いたことがあるくらいかもしれませんが、定山渓というのは老舗の温泉街でもあり豊かな自然と山に囲まれた落ち着ける場所です。

まぁ簡単に言えばCSRもかねての社員の保養地でありながら、環境や社会にも配慮といったコンセプトになります。

これは5年の歳月をかけて完成する予定で去年からスタートしました。
こちらが現在の様子。



道エネのスタッフと一緒につくった畝。ここにはブルーベリー、アロニア、ハスカップ等の小果樹が植わります。






その隣のエリアには去年植えた高木の果樹がスクスクと育っています。
サクランボやジュリーンベリー、ナシにオバータヒッコリー(クルミの仲間)等々。

そして植樹祭に関係者に桜並木を植えてもらいました。



景色も良くて空気もおいしくとても楽しくやっていますが何せまだ水も電気もとおっていない場所での話。
水の確保やら、冬の間にネズミやウサギにかじられたり、植えた側からサクラに毛虫が大量発生したりとハプニングもありありですね。

中にはガーデンも造っていて道エネの社長が水大好きな方なので、水路と池も整備しています。
前回のイベントで道エネスタッフが水路と池に現地から発生した玉石を並べました。
むやみに樹を切らず、現地から出てきた石も利用しながら緑地をつくる。

前述のコンセプトがこういう形で表現されていきます。



自然と調和を図りながら、野放しでもなく人間のエゴが入りすぎてもいない、絶妙なラインで設計してゆく。
ときどきスケールのでかさと相手の組織のでかさに戸惑うこともありますが、非常にやりがいのある現場です。

これからガーデンには樹木が植わり、今回写真を撮り忘れましたが去年積んだ石積み(これも現地発生石)に宿根草をズラッと植込み完成したロックガーデンもあります。

そのあたりはまた紹介しますface02
今回はこれにて。


    BGM:CAN'T YOU HEAR ME KNOCKING / The Rollin Stones

  


Posted by ケンさん at 14:34Comments(0)