さぽろぐ

  ビジネス  |  札幌市東区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2011年12月24日

木工のすすめ

木工大好きですね。

もともとは仕事でトレリスをつくったり木柵をつくったりテラスや遊歩道をつくったりが
始まりでしたが、今やすっかりプライベートでも楽しんでいます。

気づいたら道具も丸ノコ、インパクト、電動サンダー、ジグソーなどなど充実してましたね。

これ今回完成した作品。前を歩くのは2匹いる猫のうちの1匹チョウスケ。でもメス。



今回は木工というものの良さを伝えたいですね~

何がいいか?

何よりもオーダーメイドのオリジナルであること。梁や幅木なんか細かいでっぱりも木工で自分で設計するから
壁にピッタリおさめることができる。

そしてもっといいのは後から足すことができる。

この作品ももとは左側の本棚だけでした。まぁいづれはTVラックとつなげるかなとぼんやりイメージはしてましたが
その間半年は経っています。
でもできてしまえばすっかり一体となって馴染むのも木工ならでは。
TVラックのスピーカーを収納している扉も最初のイメージでは考えていませんでした。
でも出来上がってみると何か物足りないと思い、少し材料買い足して余った塗料塗って扉を付けました。

なかなか最初から100点の絵を描くことは難しいものです。
やってる間に次のアイデアが出てくることもしばしば。
木という自然素材はそれに適応してくれます。

コンクリートではそうはいかない。
アンカー打って継ぎ足したところで強度も仕上がりも落ちるのは避けられない。

そして木なら多少のズレは面取りしてしまえば全く気にならないし、年数経ってもコンクリートのような劣化ではなく
風合いになる。
いよいよ違うものにつくり変えたいとなればその材料を再利用することもできる。
コンクリートは産業廃棄物になる。

なによりですね~ つくっているときの木の香りがいいんですよ。

みんなにも楽しんでもらいたいな~


    BGM:TEMPTATION / Tom Waits  


Posted by ケンさん at 13:23Comments(0)

2011年12月04日

定山渓にて

さすがに北海道は冬突入です。
この時期は外の仕事というのは本当に1日のずれで工程が大きく左右したりします。

特に土いじり。
朝方は凍っていてスコップなんか歯が立たない。もちろん雪が積もってしまえばその前に雪跳ねから。
と思うと太陽が出てきたとたん思ったより気温が上がり凍っていた土が今度ドロドロに てな感じで。

そしてこの難しい時期に、しかも山の気候で札幌とも違ってさらに読みずらい定山渓で庭をつくっています。
でも時折雪がちらつく中、山に囲まれたここのロケーション、最高なんですよ!
その中でのスケール大きく考えられるこの庭造りがただただ楽しい!仕事関係なしだね もう。







来年にはここに宿根草をどさっと入れます。

この石は上穴を掘った時に出てきた現地での発生石。それの再利用。
生物多様性ではないけど見栄えや派手さを追い求めて新しい材料をどかどか入れる時代は終わりです。
その場に長くあり続けたものが一番なじむのは道理。使えるものは使おうよ。

ここには水路や池も造っています。



これこそ天気との駆け引きですよ。
なんせ防水シート張った後に水が溜まってしまったら抜くに抜けないし中途半端な状態で作業を終えるのはリスクありすぎです。
ここまでくれば一安心ですけどね。

ここの現場の話も時々報告していきます。先は長いんで。

それにしても自然の中で自然の材料に人の手でつくられた製品を調和させながら配置し、既存の樹の中に生態系を壊さないで見栄えもする樹を選定して配置する。

楽しいicon01


      BGM:MY WAY / Yen Town Band  


Posted by ケンさん at 10:00Comments(0)