さぽろぐ

  ビジネス  |  札幌市東区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2011年09月30日

そろそろ終了 でもバタバタ

ここ札幌もだいぶ涼しくなってきました。
といってもおとといはまだ結構あたたかくて昼過ぎなんかはむしろ暑いくらいでした。

なんか夏が長くていいですよ なんていうとバチが当たるのかな 地球のこと考えると。

借りている市民農園もそろそろですかね。
期限は10月いっぱいですけどもう残っているのはアキダイコンにまだぽつぽつとれるキュウリにゴウヤ、種から蒔いてみたオクラくらいかな?

オクラは種まくの遅かったせいもあるけど間に合わないかな~

これがそのオクラの花とゴウヤの様子。





ゴウヤ立派なもんでしょう この写真だけ見ると北国じゃないよね。
オクラの花も野菜とは思えないよね。さすがアオイ科という花。

今年もなかなか楽しませてくれました。
ゴウヤもオクラも初チャレンジ 毎年何種類かは初物にチャレンジし何種類かは定番ものを少しでも良くしようと再チャレンジしています。
なかなか畑に通う時間が取れなくて雑草取りもままならないので葉物やニンジンはあきらめムードが強いです・・・

畑が終わろうという一方で他のものはバタついています。
さすがに夏が長かったとはいえこの時期になるとみんな冬を予感しだすのかそれまでにというノリでいろんな話や相談が持ち上がります。

気持ちはわかりますね 自分も少なからずその一人です。

でもなんとか深呼吸してリラックスしようと努めてますね。それでだめなものはそれまでだくらいに開き直って。
実際今までの自分振り返ってバタついてやって良かったことってほとんどないし。

今日もまず深呼吸 ん~ 秋の空気になってきたface02


     BGM:PRETENDING / EricClapton  


Posted by ケンさん at 09:00Comments(0)

2011年09月18日

あなた どっち派!?

昨日は札幌の中心 中央区で仕事。
昼休みを終えて現場に戻ろうと街中を走っている途中で”おや!?”



今年は夏の長い札幌でもさすがに秋めいてきた中で ハナミズキが満開!!

前のブログに札幌も温暖化で以前見られなかった植物がみられるようになってきたと書いたばかりだけど、まさかプランターで室内に取り込みながらうまく管理するとこんな芸当ができるのか!!?

すぐに車をUターンして路駐 カメラ片手に近づきました。

ヤマボウシのサトミか?いやいづれにしてもこの時期にありえない。
よく見てみよう。



やっぱりハナミズキだ  と感動しながら花に触れてみると

造花じゃねえええええかああああface09icon09

しっかし良くできてる。手で触れるまで気付かなかったことは初めてでした。
写真のアップ見て造花って気づきます?

先日ブログで公共的に整備する一方で一人一人が心にゆとりもって少しづつ植物を植えればそれが緑の回廊になるという話を書きました。
・・・が これってどうなんだろう?

確かに花を楽しめる期間の短い札幌で何とか彩りをという気持ちは汲めます。
みんなはどっち派?

自分は季節ありのままを 花は散るもの その儚さがまた日本のわびさび という方なんだけど。
観葉植物とかグラスならまだしもこの時期に花木類は自分はちょっと・・・


    BGM:HEAVEN'S HERE ON EARTH / Tracy Chapman  


Posted by ケンさん at 10:03Comments(0)

2011年09月16日

大通り公園シンポジウム

先日札幌の大通公園の生誕100周年を記念して行われたシンポジウムに参加してきました。
中島公園と円山公園もほぼ同時期に生まれているということで3つの公園の今までを振り返りながら今後の在り方を考えようという趣旨のものです。



自分も札幌に住んで22年。都市計画に携わってきたこともあってこのあたりの話題には特に関心があります。
とても面白い内容でした。

特に耳に残っている言葉に
「北海道神宮のような社があるから神がいるのでなく、そもそも大きな木々を有する森の中に神はいる。」
というのがありました。
神社があって人は参拝に足を運ぶが、樹というものはその存在自体が神聖なものなのだということを思い出すべきということなのだと思います。
3つの公園には特色がそれぞれあって大通公園は言わずと知れた観光スポットであり、世界的にも知名度のある憩いの場、 ただパネリストとして参加していたフリーアナウンサーの女性の方からその割にちょっと一息つけるカフェが少ないという指摘もありました。

まったく賛成~

自分も海外旅してた時はオープンカフェで本を読むというのが何よりの時間でした。
あの外でも内でもない空間というのは落ち着くし街や人をゆっくり眺めるのにも最高ですね。

話があちゃこちゃになりましたが中島公園というのは文化交流の歴史があり、円山公園は先にも言ったように鎮守の森、聖なる空間といった存在。

それに加えて創成川緑地も完成し二条市場とつながり、これから道庁前の通りも車が通れない広場に生まれ変わろうとしている。

あとは人の心だよね 最後は。
このシンポジウムの中でも出たけど一人一人が少しづつミドリを植えればそれはやがて『緑の回廊』になる ということ。

まったくその通りだと思う。

大きな公共事業を整備しながら、同時に一人一人が少しづつ種を蒔けば”いいまち”になるよね。

自分もせっせとゲリラ植栽しよう。
余った苗や種があったらせっせと街路樹下の植栽桝に植えてやろう!!!

ただ生態系のこと考えてはびこって種飛ばして無限に広がるようなものは避けようねface02

  
     BGM:WHO NEEDS YA / Steppenwolf  


Posted by ケンさん at 09:06Comments(0)

2011年09月13日

わくわく半分、怖さ半分

大通りでシンポジウムがあったので小雨降りそうな雲行きだったけど外の空気吸いたくて自転車で行きました。
夕方4時30分ごろ終わった帰り自転車を走らせながらふと見ると



わかります?この距離で?ここ札幌で?

最初ベニウツギか何かと思いました。でも9月中旬。 ありえない。
何だ この時期にこのさわやかな色合いの灌木は? と近づくと





サルスベリだよね どうみても。

サルスベリ(Lagerstroemia indica)はミソハギ科の低木で中国の南部が原産。それがここ札幌でこんなに生き生きと!?
今年植えたばかりのボリュームにはどう見ても見えない。きっとここで何度かもう冬を越している。幹肌もその名の通りツルツルスベスベでスス病にもやられていない。

北海道でない人にはピンと来ないかもしれないどアジサイも終わってしまった後にこの雰囲気を出せる材料ってなかなかないんですよ。
いや~ どうする?喜んでいいのか?
まぁブナやツバキやジンチョウゲなんかも ときにはハナミズキなんかも目にするようになってきたしな~

庭のデザインするときには楽しい限りだけど、最近の地震だ津浪だゲリラ豪雨だハリケーンだなんて世界中のニュース見てると怖さも半分あるよな~

自然に対する敬意を忘れず奢ることなくいきましょ。
冬の越し方 また見に行こ~


      BGM:MOON / Rebecca  


Posted by ケンさん at 17:34Comments(0)

2011年09月09日

いや~ やられた!!

この前の記事ではまだまだ札幌も夏と書きましたけどさすがに9月。朝晩は秋の空気になりました。
それでも日中はまだ暖かい日もあるんですがやはり秋 天気がコロコロ。
最近の傾向だけどまた降るっていったらこれでもかというくらいたたきつけるように降って1時間もしたらケロッと。
なかなか現場の読みに苦労しますね。

そんな中やられました スズメバチに。
ノーザンホースパークのカツラの生け垣の刈り込みを依頼されて作業していた時ですが、初めに1つ見つけたんですよ。
あ~よかった これに気付かないで作業してたらえらいところだったなんて言いいながら念のために一通り棒で垣根をつついて確認したつもりだったところが・・・
まだあったのね 反対側の上の方に。

トリマーという刈り込み用の機械で作業をしますが巣のすぐ上を刈ってしまって怒ったハチが飛び出してきてチクッicon42
まぁこの時期ハチたちも新しく生まれた女王様を守るのにナーバスになってんのはわかるけど 何も作業初日の午前中に刺さなくても。

いろんな虫や動物とおつきあいしてますがスズメバチに刺されたのは初めてです。一緒に作業している仲間が隣で刺されて病院行きということは何度かありましたけど、そのたびにそいつらには自然への溶け込み方が足らんからだなどと偉そうに言ってました。
もう言えない・・・icon11
この時期の蜂の巣の上を大きな音立てて機械振り回せばそりゃ刺されるよな。

自分はすぐ振り払ったのもあって少し休んで痛みに耐えながら作業再開。もちろん巣から遠く離れて。
中には初めて刺されて1時間のうちに命落とす人もいるらしいのでみんなはぜひすぐ病院に。

その日連絡して翌日業者さんが駆除に来てくれました。









巣は2つとも無事撤去。業者の人に最低2日は近づかないで下さいと言われたけど明日までに終わらせなきゃいかんのにそうはいくかと翌日また現場に。

そしてまたチクッ!!

さすがによけるのがうまくなっていて2日前よりさらにすばやく振り払ったけどさすがに人生初なのに3日の間に2回刺されたら不安が。大丈夫か~ と思いながらもやっぱり病院に。無理して作業続けて何かあってもすぐ病院がありそうな立地でもないしスズメバチは2回目がやばいとよく聞いていたので。

まぁ大して腫れてもないし問題なかったんだけどね。
ただ予定変更して来週の火曜日に残りの作業しにもう一度行かなきゃ。
今度は白い服着てこ。また刺されてもカッコ悪いからブログで報告することはないと思うけどね。

この時期 皆さんもお気を付けをface06

   BGM:SCREAM UNTIL YOU LIKE IT / W.A.S.P.  


Posted by ケンさん at 14:19Comments(0)