さぽろぐ

  ビジネス  |  札幌市東区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2011年05月30日

ようやく春

先週の大通公園です。





ようやく春ですね。
ライラックの花も咲き始めました。
昔からよく言う’リラ冷え’というのが例年以上に感じるというか冬が抜けきらないうちにリラ冷えと重なったようなというか  とにかくいつまでも寒い今年の春ですね。

この数日前に愛知県から帰ってきましたがその時向こうは気温28℃でした。
こっちでいう真夏ですよ。
時差ボケならぬ季節ボケのような感覚がありました。

そしてここ数日とたんに春の色が濃くなってきて、こうなるといっきなり植物たちが動き出すんですよ。
良くも悪くも。
芽吹くものあり、雑草に覆われるものあり、枯れるものあり(悪い動きのが多いな・・・)。

そのうち記事にしますが今年も市民農園やってます。
ただ雨が多くて畑を起こせないという理由で開園が10日ほど遅れました。
いや それも仕方ないでしょう。

ちょっと愚痴っぽくなってきたので大通りのいいアングルの写真一枚紹介して終わり。



Goodicon01

  BGM:SHINE / Aswad  


Posted by ケンさん at 09:11Comments(0)

2011年05月15日

花植え さ・寒い

結構バタついてます。
もともと単細胞なほうなので同時にいくつももことを抱えると1つ2つすっかり抜け落ちたりと。
まぁ植物という生き物を扱う仕事上しょうがないことだけどね。

ということで日曜日の今日もお仕事。
朝一から春花壇を植え込んできました。

しかし 寒い!!!
バタつくのもしょうがない 日曜日仕事なのもしょうがない けどこの寒さはなんだ!!!
花が傷む!!!
でも今日しかないぞ!!!

と怒る相手もいないことに怒ってもしょうがないので黙々と作業しましたけど寒かった。
まぁそれでも終わるころには日がさしてきて天気予報も回復傾向なので花も大丈夫でしょう。

これがその様子。



ストックやらアークトティスやらマーガレットやら。
会社前の歩道の脇なので宿根のルピナスと合わせてパステル調の明るい雰囲気で仕上げ。

それぞれがボリュームアップして花を咲かせると雑草の侵入を防ぎながら歩行者の目を楽しませてくれます。
寒さに負けず夏花壇まで頑張ってくれ!!


   BGM:SWEET DREAMS,BABY! / Kenzi & The Trips  
タグ :春花壇寒い


Posted by ケンさん at 12:48Comments(0)

2011年05月13日

仕事 兼 花見

札幌は春めいてきたとはいえまだ寒いと感じる日がある状態です。
毎年こんな話題はしてるけど今年は特に雨が多くて寒く感じるような。

この記事を書いている今は外は曇り空で事務所の中も少し寒いですが、写真は2日前のもの。





北海道神宮の中です。
この日は天気も良くまだ満開とは言えませんが気持ちよかったです。
これが自分が弁当を広げた場所からのview。



この時期は駐車場を待つ車が行列を作りますがこの日自分の現場は神宮から徒歩3分。
車は現場に置いたまま仕事 兼 花見と決め込みました。

まだソメイヨシノはあまり開花してなかったです。
北海道の桜といえばエゾヤマになるんでしょうけど葉ザクラなのが少し残念です。
やはりそこにソメイの銀色の幹肌に小ぶりの白花が混ざるとさらにビールが進みますね。
さすがに仕事兼なので飲みはしなかったですけど。

自分が毎年借りている市民農園。契約では10日からスタートなのに雨が多くて畑が起こせないので20日くらいに伸びるのではという話。それも土壌改良剤山ほど積んで作業しに行ったらやってなくてJAに聞いたらそんなことを笑顔で言いやがった。

おい JAface09 農家さんと市民の橋渡しするのが仕事じゃないのか?ヘラヘラ笑いながらの対応で済むことかicon09

はやく外でB.B.Q.したいな~

  
   BGM:TAKE A MESSAGE / James Cotton  


Posted by ケンさん at 07:36Comments(0)

2011年05月04日

Neo旭川駅

仕事の関係で旭川駅に降りました。
先月半ばの話ですけど・・・

知ってる方は知ってる話ですが全面建て替えられてまったく装いを変えました。

駅は3階建てでプラットフォームがその3階にあります。
ということは当然列車は高架を走って3階まで上がってくるわけです。



思い切りましたよね。
なぜ高架にするのか?
それは今まで駅の北側が買物公園通りといって旭川市民にとっては馴染みの深い場所でしたが駅の南側には忠別川が流れており駅舎を川のほうにセットバックして高架化することで買物公園と大自然をつなげようじゃないかというプロジェクトが起こっているわけです。
起こっているというか ’北彩都あさひかわ’ というプロジェクト名で10年以上に亘る構想だったようですが。

そしてその駅舎が完成したというわけです。
そこにつながる忠別川に架かる橋も急ピッチで整備されています。



この写真はそのホームから川に向けて撮ったものですが工事が完全に完了となれば今シートがかぶっているものも全部外され全面ガラス張りとなるはずです。
つまり駅に降り立つとそこから忠別川や大雪山(正確には大雪山という山はありませんが)が見渡せるというわけです。
あいにく曇っていて大雪の山々は見えませんでしたけど。

これは駅舎の中の壁ですが何かわかります?



この事業に寄付をした人々の名前入りの札がズラッと貼ってあるんです。
ちょっとどうなの?それ?という感じもありますけどね。

ただ少し気になるのはあまり人の賑わいがなかったこと。
できて間もなくこれからの新しい旭川の門出というには活気めいたものが感じられませんでした。

まちをつくるというのはあくまでハード面の整備にソフトの面がバランスとれてそこに人が集まって何ぼですからその辺はこれからの課題でしょうね。

一度機会あったら見てみてください。
今年いっぱいは外構の整備で工事は続いてると思いますが。


   BGM:BOTTOM LINE / Rebecca  


Posted by ケンさん at 09:08Comments(1)