さぽろぐ

  ビジネス  |  札幌市東区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2011年02月15日

エゾノキリンソウ

去年末にもここで紹介した事務所に置いてあるおそらくエゾノキリンソウであろう鉢。



去年の末は寒い中ムクムクと新芽をもたげてきている生命力に感動した内容を投稿しました。
これが今の様子。



展葉してきたッスicon88
すごいね~本当に。

ときどき書いてると思うけど、この時期の事務所の中は暖房を切る夜中には0℃近くに下がります。
はっきり言って冬の間でも表面乾けば水をやろうなんてキレイ事は通じない。
本当のぎりぎりまで、そして少しでも日差しの強い日をめがけてしか水はやりません。というかやれません。

それでも生き抜いてくれるんですね。
山野草ならではの力強さを感じるicon37

まだまだ雪に閉ざされた札幌だけどそろそろ春以降の仕事の打ち合わせだ準備だと心落ち着かない時期になってきましたね。
でも深呼吸して落ち着こ。
バタバタしながらやっていい結果出せたことがないんで。

1枚目の写真に写ってるレンガとバークチップはサンプルとして付き合いある業者に送ってもらったもの。
これを使うかまだ未定だけど。

しかしなんでそこにギターのピックが一緒に転がっとるかね~

   BGM:CELEBRATION DAY / Led Zeppelin  


Posted by ケンさん at 16:18Comments(0)

2011年02月02日

朝鮮

なんちゅう唐突なタイトルだ という感じですが最近読んだ2冊の本です。



どちらも朝鮮戦争に関係した本で最初に読んだのは「お父やんとオジさん 伊集院 静」。
日本による占領、ソ連による北朝鮮占領、自国の南北分断に翻弄されながらも強く生きる家族の物語。
正直大した予備知識ないまま読み始めました。

おもしろいですよ。ただ読んでるとその背景をもう少し分かって入ればもっと面白いんだろなという気持ちにさせられるので、自然と2冊目の本に手が伸びました。

その名もズバリ「朝鮮戦争 萩原 遼」。
こちらは闇に葬られようとする事実を公にしようとするザ・ノンフィクション。

中身について話し出すとキリないんでやめますけどとてもおもしろい。
別に共産党に入信する気は全っくないです。むしろその逆。

なぜ面白いかと言えばまさに今、金日成の孫に北朝鮮国が受け継がれようという今日起こってる歴史とシンクロさせながら読めるから。
小さいころ歴史の勉強は大事だよ 面白いよと言われてもそれなりにしか自分は楽しめなかった。
それはやっぱり自分の周りに鎧を着て刀下げて歩いている人がいなかったからでしょうね。

今やこの情報化社会。隣の国のニュースはごく身近なこととして入ってくる。
でもこうした本読むとそのニュースから受け取るイメージと実態はまた違う。
鎖国的で独裁的なイメージばかり伝えられる北朝鮮もソ連や中国、そしてアメリカに踊らされた悲しい過去があっての今だとか。

話してるうちにおまえはジャーナリストかというような内容になってきたんでやめます。
さぁ世界平和を願いながら植物とたわむれよ!


    BGM:戦争反対 / Laughin' Nose  


Posted by ケンさん at 10:14Comments(0)