さぽろぐ

  ビジネス  |  札幌市東区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2010年05月26日

なんで こ~なるの?

仕事帰り見かけました。



延々とマリーゴールドが兵隊さんのように並んでいる。
色も同じ、前後の距離を維持して 1!2!1!2!

なんで こ~なるのface07


BGM:GOING DOWN / Dave Hole  


Posted by ケンさん at 10:00Comments(0)

2010年05月25日

生物多様性

先週の土曜日に生物多様性に関するシンポジウムがありました。





植物を使っての空間プロデュースということを仕事にしているので自然本来の姿を理解するということは永遠の課題の1つです。
1つの庭をプロデュースする時も隣の家、前の通り、街区、街並みと周りも見据えたうえでその1つの庭を考えることは大切です。
その意味では最終的には地球という最も大きな受け皿について少しでも理解しようということになっていきますね。

ということでダイレクトに仕事に直結してというわけではないのですが参加してきました。

正直言って基本的にはそれほど自分の五感にビシビシ訴えてくる内容はありませんでしたが、確かに大事だなと感じたキーワードに ”グローバルとローカル” というのがありました。

ようするに生物相やその環境を考えるときに”ロ-カル”すなわちその土地本来の姿、あるべき植物や昆虫、生物の種類とその環境の見直し、そして”グローバル”これだけ情報化社会で世界が狭くなった今他の地域とのつながりをどうとらえるか。

まぁ平たく言えば在来種を見直して昔の風景を取り戻そうよということだと思います。

ただ自分的には”グローバルとローカル”という考え方の大切さは分かりますが、在来種に固執することの意味がよく分からない。

正直どれだけもがいたって30年前の景色に戻すことは世界中が無理です。戻そうとするスピードより数段早くさらに変化していくでしょうから。
大切なのはストレスを生み出す環境をなるべく作らないことではないだろうか?

環境が変わっていく今、在来種のみに限定することでかえってストレスが生まれるならそれは間違い、他の生物、在来種とも仲良くやってお互い心地いいのなら外来種もありみたいな。

こんなこと軽軽しく言ったら生物学者の面々から ’お前はなにも分かっとらんface09’と集中砲火浴びそうだけど。

今年は名古屋でCOP10もあります。
中国はじめ経済発展に躍起になる裏では地球が悲鳴上げ出してるってことを忘れてはならないってのは確かだね。


   BGM:MORE THAN RAIN / Tom Waits  


Posted by ケンさん at 10:00Comments(0)

2010年05月24日

北海道庁の春

ようやく春到来です。

少し早いかなと思いつつ春花壇の植栽をしてから約1カ月。
その時植えたラナンキュラスは少しさびしくなってきている。

まぁアレナリアとかオステオも植えてるので全体的にはまだ大丈夫と思いますが。
それでもいつもより早めに夏花壇の用意しないとまずいかな?



写真は2日前の道庁。
すっかり春らしくなりました。
仕事の関係もあり道庁をぐるっと見てきました。

結構な人がいましたね。
外国人もたくさんいました。やはりアジア系の人が多いですね。
はっきりどこかはよく分かりませんが、団体でワッときてワイワイしてワッと去っていきます。

中国か台湾でしょうね。

白人の娘たちも写真を撮ってもらっていました。



それでもにぎわっているのは道庁の正面エリアで池の周りに行けば落ち着いたものです。



もう少しすればスイレンの花も咲くでしょう。
道庁の前庭は観光客でにぎやかな部分とゆったりした時間の落ち着いた部分の2つの顔を持つべきでしょうね。

いくら来場者を増やしたいからといって落ち着いた空間まであわただしくするのは避けるべきだし、その2つの雰囲気を維持しながら空間を成熟させて、さらに来場者を求めるのであれば大通り公園や植物園、北大など周辺には魅力的なスポットが歩いていける距離にたくさんあります。それらとうまく連携を取って相乗効果で人の流れを生むというのがいいと思いますね。

いまいち市民の中でも認識の低い感のある北海道庁だけど、北海道の歴史を語る数少ないスポットの1つであることは間違いないので大事にしたいものです。

道庁の中も覗いてきたのでそのことはまたの機会に紹介します。

それにしても正面部分の花壇 絵にかいたようなチューリップ一色。
おもしろくないな~ プランニングさせてくれないかな?高橋はるみさん?

   BGM: YOU'VE BEEN A GOOD OLE WAGON / Bessie Smith

  


Posted by ケンさん at 14:24Comments(0)

2010年05月06日

今年度初 花植え

先月終わりにコロコロ変わる天気の隙間を縫って花壇に花植えしてきました。

毎年タイミングが難しいけれど今年は特に難しい。
なるべく早く春の訪れを感じさせてあげたい半面、北海道の場合まだ寒さぶり返して霜が降りるんではないかと不安になったりもする。

それとも仕事柄、雪が解け出すと勝手にそわそわ自分がしてるだけなのかな?
何も1週間焦って花をダメにするリスク背負う必要はないのかもしれない。

しかし北海道の短いシーズンの中で夏花壇の入れ替えのタイミングも考えるとゴールデンウィーク前には綺麗にしてあげたいなという欲も出る。

今年はラナンキュラスを結構使いました。



今まではあまり使ってこなかったタイプの花です。
どちらかというと小さめの花で淡い色をベースに組み立てることが多いのですが、インパクトではダントツです。

歩道に面した会社の敷地にずらっと植えてきましたが、作業中もたくさんの人に話しかけられました。

この手の派手で大きな花は使い方を誤ると品がなくなることもあり要注意ですが、場所と他の花とのバランスを考えてスパイスとして使えばこれはこれで面白い。

ストックなどとまた違った印象がありますね。

でも一緒に植えたペーパーデージーは何株かダメになりそうなのがあったface07

やっぱりちょっと早すぎたかな・・・

様子見て植えかえてこよ。


   BGM:STRONG ENOUGH / Sheryl Crow  


Posted by ケンさん at 09:09Comments(0)